ラミネートベニアで前歯を美しく

前歯や小臼歯の美しさを向上させたいときに用います。歯の表面を0コンマの単位で薄く削り、そこに薄いセラミック(0.5ミリ)を貼り付けます。

接着したセラミックは、剥がれ落ちたり欠けたりすることは、ほとんどありません。しかし、咬み合わせに問題がある場合にははがれることもあるので、事前の咬み合わせの診査が重要です。

歯の色見本が揃っていますから、そのかなで自分にピッタリ合った色を選ぶことができます。また、歯の形を整えたり、歯と歯の間の隙間をきれいにふさぐこともできます。

ラミネートベニアが最適なケースは、ブリーチングでは消えない変色が気になるとき、歯の色も形も整えたいとき、人目につきやすい前歯の美しさを全体的にグレードアップしたいときなどです。

関連記事
色素沈着による歯の着色 加齢による歯の変色 ブリーチング セラミックスクラウン